2014年08月26日

くせを意識して修正する。

IMG_9093.jpg


ただ今、ラブスピース内では、どっこいしょ禁止令中!




ある探求者の立ち上がる時の、【どっこいしょ】の余りにも重いエナジーを、きっかけに。。



言葉はエナジー。
発した言葉は必ず周りや自身に影響を与える。

さてさて。
この禁止令。

自分が、どんな場面で発しているのか。
意識すると、今まで無意識に発していた事に気づく。

しかも、なんで??っていうシュチエーションで。。
朱の場合、なぜか、座る時。「よいしょ」
(他の探究者が座るタイミングで言っていて、なんで〜?と笑っていたら、見事に自分も言っていた。。)
急いで小走りになっている時…「よいしょ」。掛け声のような感じ?
そして、重いものを持つとき「よいしょ」(これは、ポピュラー? )



意識的になると、気付くようになる。
そして、同じシュチエーションになった時に、意識して口に出さないように注意を払っている自分がいる。

ふと、この動きは探究そのものだな、としみじみと思う。

意識的になることで気づき、認めが入り、繰り返さないように、と意識し、実際に修正する。
この繰り返しが、そのうち本来の振る舞い、ありようとなり、自分の中に定着していく。

「意識の継続が大事」

事あるごとに伝えてくれる、の言葉。
ほんと、そうだよねー、って思う。
意識してなかったら、気付かない。通りすぎる。
でも、意識するようになったら、これまで気付かなかった自分の行いに気づき始める。

真実の言葉を聴き、真実を実感する環境は、自分の軸の強化をいつも助けてくれる。

そして、力強い協力者として、仲間の存在。
意識が途切れて無意識に【どっこいしょ】発しても、そばに聴いてくれている仲間がいることで、
気付かせてもらえる。

「あ。今、言ったよ!」



【これまで知らなかった自分】を知る探究に、
道しるべとして光を照らし続けてくれている先駆者である高次や蓮。
そして、仲間たち。
どれもが必要不可欠で絶妙なバランスを形成しながら、ラブスピースという土壌での学びが展開している事を改めて感じ、感謝する。


【どっこいしょ】から端を発した気づきは、とても深い。


【仲間の探究者blog linkぴかぴか(新しい)
*angee
*SHU
*全仙
*
*dozen/Ren
*dozen/Ryu
*椿
*トリン
*なつき
*P
*map
*もっち
 

posted by aki at 21:48| Comment(0) | 探究。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。