2015年05月27日

整える。光を受容する。1



私は体温が低く、免疫力の観点から見ると、とてもよろしくない状態。

35度台後半から36度台前半が続いていました。
身体は、内的な状態を教えてくれています。
つまり免疫力低いと、一例として些細な事でもエゴにのまれやすかったり、その状態を長引かせたり。。。
健全な心地よさとは、程遠い状態です。


先日、エナジーの調整を受容させていただいたときのこと。

エナジーの流れの通りが悪いことを、dozen/Renを通じて高次から教えてもらいました。

調整していただいている最中、特に足を触っていただいている時には、下から頭に向かってエナジーが流れてくる感覚があり、終わった後は、妙に力が抜けた何とも気持ち良い感じでした。


その後・・・
これまで滞っていた老廃物が、一気に出ようとしているかのように、トイレ、トイレ、トイレ。。
1時間に3〜4回の勢いが数時間続きました。
痛み等、全く無かったのが、幸いです。

そして、翌朝。
体温がなんと、36.7度。
とてもベストな体温を示したのです。
身体を触ってみても冷たい所もなく、内側から温かい状態が湧き上がってきている感覚です。

自分の身体が変化している体験は、素直に嬉しかったです。


体質改善は、内的改善と直結です。
日々の取り組みにフォーカスした生活が、改めて始まりました。

体温の高い状態がキープされる中、自分の中の感覚の変化にも気づいてきたのです。

その辺りの話は、次回に。




*調整については、こちらをどうぞ
http://lsp-japan.org/hp/spiritual_healing.html




posted by aki at 22:54| Comment(0) | 探究。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

farmの一コマ。

IMG_5753.jpg



アシュラムのfarmの中で、印象的に1年を彩り、様々な学びをもたらしてくれた植物が毎年選ばれ、その年のfarmメインとして∴20のsmokeへとなっていきます。

植物本来が有しているエナジーと高次元のエナジーやメッセージが合わさり、∴20独自の意味が見出されます。

その時の探究の意味と見事に合致する必然は、高次からの計らいなのだと改めて感じます。

大いなる存在に感謝です。


2014年度は、カモミールでした。

∴20 カモミールsmokeは、特に女性性の抱える問題に働きかけ、内的リラックスへと誘います。


昨年、咲き誇った花たちの種が発芽し今年のアシュラムでも可憐なカモミールの花たちが咲いてきました。




今年ももうすぐ半年となろうとしています。
一体どんな植物がお目見えするでしょうか?





※※ラブスピース
http://lsp-japan.org/top.html
posted by aki at 19:11| Comment(0) | 探究。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。