2013年12月13日

これまでの探究を振り返る。その弐。-自立への取り組み-


hikari



何かによりかかることで、立つことができている、と思いこんでいる依存時期。



そこから抜け出すには、
自分で立つことができる、という「自己信頼」の積み重ねだと、朱の経験上、思います。





実際の経験を積み重ねて、思いこんでいる事柄が実は違うんだ、と自分の身体に浸透させていく事。

その行為自体が自分への教育、躾である事を最近学びました。


*more...
posted by aki at 07:42| Comment(0) | 探究。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。